#バイクと旅あれこれ

温泉♨️と乗り物🚘大好き女性ライダーの旅・バイク日記 【連絡先】 bike2travel.emily★gmail.com(←★を@に変えて下さいね)

【脱!旅初心者】旅のテーマ設定のすすめ

今回の九州ツーリングを企画するにあたり、

思いついたことをメモ✏️

 

今日のブログは

旅行慣れしてくると、

旅行の設計が一味変わり、旅も楽しくなるよという話

です。

 

 

旅行初心者の時の旅設計でよくあるのは

1.行きたい地域(沖縄とか)を決める

2.ホテルを決める(じゃ○んで)

3.イベントプランを決める(シュノーケリングとか)

 

これでほぼほぼ終わってしまうパターン。

 

だけど旅行慣れしてくると

「いつも似たような旅パターン」になって、飽きてくる

んですよね。

(上の沖縄パターンだったら、ハワイでも似たようなことやったなぁ…とか、じゃ●んの★4つ以上の宿だと、朝食オードブルはほぼ同じ内容…とかね。)

 

せっかく非日常を楽しみに旅行に来たのに、

「非日常のプラン」がマンネリ化してしまっては、旅行も詰まらなくなってしまう。

 

そんな時に提案したいのが、

旅に出るとき、毎回テーマ設定をして出る

ということ!

 

 

具体的に上げてみると…

・この旅行で得たいもの→(癒し)

とするならば、

 

テーマ

・癒し × その土地にしか無いもの

 

の旅

という設定ができますね。

 

次にそのテーマに見合いそうなアクティビティを考えます。

 

例えば、

沖縄のきれいな海でピラティス・ヨガを受けてみる とか

ダイビング体験でおさかなと戯れる とか

一眼レフを持って心動いた景色を写真に収める とか

珍しい温泉がないか とか…ね!

 

ここで旅程をすべて埋める必要はなくて、

ある程度余裕を持たせてあげる

のが、その旅を盛り上げるポイント💡

 

 

そして旅の余白部分は、

現地へいざ赴いて、土産物屋とか、ホテルとか、飲食店に入った時に、

現地の人にリサーチしてみましょう!

 

 

「この後●時間くらい空いてるんだけど 、

 この辺りの人がよく行くデートスポットはないか?」

とか、

「昼ごはんを食べたいけど、

 よく行くお店は?オススメメニューは?」

など、

主体的に情報収集をすることで

 

 < その旅ならでは > のデータが集まります。

 

旅行サイトでよくある【これだけは食べて(見て)おくべき3つのもの】などで書かれているものは、

得てして旅行者向けのもので、現地で流行ってるものや場所って現地じゃないとわからないんですよねー。

 

 

旅に余白をもって、テーマ性を持たせることで、

現地で情報収集するミッションが加わり、

いつもの旅がグッとワクワクするものになりますよ☀️

 

f:id:emilyoncb400sf:20180521200154p:image

 

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ ←えみりーを応援するボタンです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

クリックしてくれると嬉しいなぁ💛

 

 

なるほど!となったらTwitterなどでシェアしてね❤️