#バイクと旅あれこれ

温泉♨️と乗り物🚘大好き女性ライダーの旅・バイク日記 【連絡先】 bike2travel.emily★gmail.com(←★を@に変えて下さいね)

【バイクのメンテ】30分でできる!<チェーン清掃編>

こんにちは😃えみりーです。このブログは

バイク大好き女性ライダーの旅日記

(たまに番外編あり)

を綴っていくブログです❤️

 

さて、今回はまぁまぁな距離をツーリングしたところで

チェーン清掃のお話です☀

 

 

【チェーン清掃は、何のためにやるの?】

⚠ いつもながらのざっくり理解です!(詳細は詳しい方に聞いてね💛)

エンジンで出力したパワーは、

チェーンを通じてドリブンスプロケ(後ろのスプロケ)に伝わることで

バイクの駆動力を生み出している…のですが、

 

駆動力を阻害する要因のひとつが、

チェーンについたゴミなどによる

摩擦抵抗なのです!!

 

なので、

チェーンをきれいに清掃することで必要のない抵抗(ゴミとか…)を取り除き、

無駄なく駆動力を得られるようになる!

 

という最高のメンテナンス✨

 

もちろんエンジンで出力されたパワーが後輪に伝わるまでの無駄な抵抗が無くなるので

・燃費向上

・パワーアップ

することが可能!!

 

洗車ほど手間じゃないから、長距離ツーリング行った帰りにでもサクっとやっちゃおう!

 

【チェーン清掃をやろう!】

⚠ 私なりのやり方です。

作業方法についてはレーシングスタンド使ったりとか、いろいろあるみたい。

安全な作業で、チェーンをきれいにすることが目標なので、自分に合ったやり方を見つけてね!

 

< 用意するもの >

・チェーンルブ (チェーンオイルとも言う)

・いらない布(ウエスともいう) 複数枚

(※ゴミが付いていなければ、タオル、TシャツなんでもOK)

・軍手は❌!

  理由は可動部に軍手が引っかかると手を挟む可能性があるため。手を挟まないよう注意しつつ、できるだけ素手で作業しましょう!

 

・チェーンクリーナー(あれば可)

 

< やり方 >

①チェーンの汚れを取ろう!

ツーリングをした帰りはチェーンが温まっており、チェーンオイルは取れやすくなっている!

(油汚れを洗う時は、お湯で洗うと取れやすいのと一緒ね!)

そのタイミングで、チェーンの汚れを取ろう!

 

エスで普通にゴシゴシ…

温まってるので、それだけでかなり取れるはず!

特にスプロケの歯と噛み合うローラー部分を念入りにね❤️

 

指をスプロケに挟まないように慎重に作業💦

f:id:emilyoncb400sf:20180604203000j:plain

 

( ポイント )

 ⚠  エンジンは必ずOFF!指を挟むキケンあり!

 

◎ 基本的にはクリーナーを使用せずとも取れると思うけど、

しつこい汚れならクリーナーを使ってね。

その時はタオルにクリーナーを吹きかけてからゴシゴシしましょう。

※チェーンに直接かけると、中の方までクリーナーが入ってしまい後からルブをかけても薬剤で溶けちゃうかも…><

 

◎ クリーナーを使うときに、合わせてスプロケの歯もきれいに °˖✧

 

 

 (MEMO)

私は長距離で何泊もツーリングすることが多いので、

マフラー下に右足を入れて、

サイドスタンドを軸に後輪浮かせ、

タイヤを回しつつ作業することが多いかな。。(図解参照)

f:id:emilyoncb400sf:20180604202422j:image

f:id:emilyoncb400sf:20180604203156j:plain

 ※  ただ、マフラーにも負担かけちゃうのであまりオススメはできません><

  

 

 

世の女性ライダーさんに朗報なのが、

「 ローラースタンド なるものがあるらしく…

この台に乗せてあげると、後輪がくるくる回るシロモノらしい。

 

 👇これね

>めっちゃラクそう!!

今度はこれを購入して作業してみようかなぁ。

 

 そうやってゴシゴシした結果のBefore / After はこちら!

 

< Before > ※だいぶきれいにしてから撮ってしまった笑

f:id:emilyoncb400sf:20180604072901j:image

 

< After >    ✨ ぴかぴか ✨ 

f:id:emilyoncb400sf:20180604072931j:image

ついでに、チェーンクリーナーを吹きかけた布で

ホイールも拭いてあげたら、 このとおりなのですよ( ´艸`)

 

②チェーンオイル(チェーンルブ)を吹きかける

できるだけチェーンの暖かいうちに、ルブを吹きかけるところまで出来たらGood!

吹きかける場所は、チェーンの側面ではなく

スプロケと噛み合っている部分ね!

 

ちなみにですが、 

私はホワイト(ドライ)のチェーンルブを多用してます。

理由は、オイル飛散が少ないように思われるのと、

きちんとオイルを吹きかけられているか、目視確認できるから!

 

👇 これとか、使ったことある!

 

 

③余分なチェーンルブを、不要な布で拭きとる

最後に、チェーンの飛び散りを防ぐために

余分なオイルをふき取っておきます。

※側面のオイルは、ほぼ意味ないのでふき取っちゃってOK

 

以上!30分もあればできちゃう

楽チンなおそうじで、バイクも喜ぶことまちがいなし!!

 

ぜひぜひやってみてね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

※ちなみにですが、この本は本当にオススメ

バイクの仕組みをしらない人も、マンガで楽しく学べちゃうよ!

 

なかみはこんな感じ…(チラッと)

f:id:emilyoncb400sf:20180604212927j:image

面白そうでしょ??

 

 

 

 

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ ←えみりーを応援するボタンです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

クリックしてくれると嬉しいなぁ💛

 

このブログはシェア大歓迎です(艸д゚*)

ツイッターなどで、ぜひぜひ共有してね👋