#バイクと旅あれこれ

温泉♨️と乗り物🚘大好き女性ライダーの旅・バイク日記 【連絡先】 bike2travel.emily★gmail.com(←★を@に変えて下さいね)

【大型二輪】波状路のポイントは、実は足腰!?【免許取得の道】

こんにちは😃えみりーです。このブログは

温泉大好き女性ライダーの旅日記(たまに番外編あり)

を綴っていくブログです❤️

 

 

さて、いよいよ大型二輪ならでは!波状路です。

(ひやひやして教習受けましたが、教えてもらうとスンナリできました…( ´艸`))

 

では、まずコツから!

波状路のポイント】

波状路への進入前>

⭐️ 静かに立ち、前後ブレーキで速度調整

 (ここでスピードをしっかり落とす)

⭐️ 立っている間に半クラにして、クラッチの繋がるポイントを確認

 (ラダーを乗り越えるときは、半クラをキープしたままアクセル操作のみで越えるため、事前に丁度良い駆動力を得られる半クラの状態をキープしておく)

波状路の乗越え方>

⭐️腰を立てて、太ももをタンクに当てるようなイメージですっくと立つ

 (足の力を利用して重心を前輪に持っていく。⚠ハンドルに過重しないように注意⚠)

⭐️前輪がコツンと当たるタイミングで、半クラの位置はそのままにアクセルをぶんっ!と軽く当てて乗り越える! 

⭐️スピードが速くなってしまった場合は、後輪ブレーキで微調整

 

さ>やり始めの1〜2回は、バランスを崩しアクセルをふかし過ぎたりしてしまいましたが、3〜4回と回数を重ねるごとにコツが掴めてくる課題でした⭐️

 

 

上記の中でも、もっとも大事なのは

半クラの位置を進入前に覚えておいて

前輪がコツンと触った時に、アクセルを開けること

とのことで、

先生がまず3回お手本を見せてくれました。

 

さすが先生、立ったまま膝をサスペンションがわりにして

ゆーっくりと波状路を抜けて行きます。

お手本タイムは6〜7秒くらい。

 

その後、いよいよ私の番💦

やっぱり1回目はうまく出来ませんでした。

 

フロントがコツンと当たったタイミングでアクセルを開けるという所が、ラダーの中程からやや乱れがちに。。(ノw`*)

 

しかもラダーの間隔がランダムなので、

後半になるにつれスピードも出てきてしまい後輪が当たったタイミングで開けちゃったりして💦

 

 

これは、

⚠初心者によくあるNGパターン⚠ らしいのですが、

後半になってくると、スピードも出てきて腰が引けてくるらしく

腰が引けてくると、アクセルの開度も自然に大きくなってしまい

よりスピードが出てしまうという悪循環になってしまっているようです。

 

そこで指導員に教わったのは、

💙しっかり腰を立てて立つ!

💙太ももをタンクにしっかりつける!

ということ。

 

 

そこで上記のアドバイスを意識しつつ、

半クラの位置を進入前に覚えておいて

前輪がコツンと触った時に、アクセルを開けること

この点だけ意識したところ、すんなり行けるようになりましたよ!

 

 

やっぱり指導員のアドバイスは的確ですねー!

 

 一本橋スラロームと、急制動のコツも書いたので

こちらも参照くださいませ☀

emilyoncb400sf.hatenablog.com

emilyoncb400sf.hatenablog.com

 

  

 

💛 最後に… 読んでくれた皆様へお願い 💛

ブログ村のランキングに参加しています!

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ ← えみりーを応援してくれる方はポチっ♪

今のところ、女性ライダーランキングで21位!

クリックしてくれると嬉しいなぁ …(⋈◍>◡<◍)。✧♡